2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.05.09 (Fri)

明日が来ることは奇跡です

先日、再び「余命1か月の花嫁」が放送されました。

放送された時間帯は仕事でしたので、ビデオに録画して見ました。

この番組を見て、”感動した”と言う方もおられると思います。

ただ、逆に冷ややかに見られている方もおられます。これも意見として、尊重しなければならないでしょう。

そう言うのは、とりあえず抜きにして自分自身が改めて感じた事を・・・。

「明日が来ることは奇跡です。それを知っているだけで日常は幸せなことだらけで溢れています」

長島千恵さんが最後に書き込んだブログの締めの言葉です。

もしかしたら、彼女は自分の命の期限を感じていたのかもしれません。

彼女と同じように、病気等で生きたくても生きる事が出来ない方も多いかと思います。

一方で、自ら命を絶ってしまう方もおられます。

今日の仕事から帰る途中でも思ったのですが、命を粗末にするものではないなって感じました。

実は、自分も自らの命を粗末に扱おうとした事があります。

昨年の3月に自ら命を絶とうとしました。

それから1年2か月の月日が過ぎました。未だに原因となった問題は解決してません。

とても些細な事ではあるのですが・・・。

それを考えると、自分は情けないなと思います。

「明日が来ることは奇跡です」

当たり前と感じている事が一番の幸せなのかも知れません。

そして、一日を大切にしなければいけないと感じました。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

21:52  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomo124.blog112.fc2.com/tb.php/129-4d82313c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。